「群青にサイレン」第4巻感想

放置したまま全然書けてなかったけど…「群青にサイレン」の第4巻の感想です!

 

見てくださいよこの空くんの表情。

f:id:bokutatinonamaeha:20170326001248j:image

この空くんの切なげな表情よ…

はぁ…たまらん…←

 

毎回、背景の空の色も若干変えてるのもまた良いですよね。

次は修二が表紙なんだろうなー。どんな表情してるのかなー。背景はどんな色かなー。楽しみやー

 

 

 

3巻では修二は空くんとのバッテリーに嫌悪しつつも、少しずつキャッチャーの良さに気づいていって、「おっ?これから少しずつ修二の心のモヤモヤも解消されていくのかな?」と思ってたのに、4巻で一気にドン底へ突き落とされた。

 

いや、さすがにあの天使な空くんもそういう態度とっちゃいますよね。あんなハッキリと「大嫌い」と言われたら。

 

 

この作品はあくまで修二が主人公だから、今までずっと修二目線で描かれてました。だから空くんはいつも何考えてるか分からなかった。彼がどんな思いで野球をやっているのか分からなかったんですよね。

しかし、今回で空くんの過去が明らかとなりました。

いや、重すぎるやろ…空くん…

こんな母親とマジ天使な空くんが親子だなんて信じられんぞ…。

空くんを救ってくれたのが、いとこの修二だったんですね。

修二「友達もさ 俺以外にも出来るかもしれねーし」

「……友達は 修ちゃんがいれば別に…」とか言っちゃってますからね。どんだけ修二のこと好きやねん。これは修二と野球するために、わざわざ同じ高校に入ったのも納得ですわ…。

 

空くんが大声で泣きながら自転車爆走するシーンは泣いたよ…空くーーーん

 

 

角ヶ谷くん、もうコイツなんなの?修二の彼氏でよくない?

角ヶ谷くん、親ともあまり上手くいってなさそうですね。まだまだ謎な部分多いから、もっと彼のことについて知りたい…。

 

みんな、いろんなものを抱えて野球してるんだなぁ…。

 

 

そして最後のおまけページの空くんwwww 可愛すぎかよwww

 

 

これ読み終わった感想は、「しんどい」でした。しんどい以外言葉が出てこなかった…。重いよ…重すぎるよ…。どうなっちゃうのコレ…。お先真っ暗やん。

 

 

 

 

 

そういえば河下水希先生が、ジャンプで「いちご100%」の続編描くんですね。うわーマジかー。今ジャンプ読んでる子達は、「いちご100%」とか「初恋限定。」とか知らないんだろうなぁ。

ごめんなさい実は私もあまり詳しくないww←

「あねどきっ」は割と最近だから知ってるかな?でもすぐ終わっちゃったからなぁ…。面白かったのに。

 

「群青にサイレン」、近いうちに連載終了とかしないよね???先生のTwitter覗いたら、あまり売れてないって言ってたし…

なんでや…みんな読もうよ…!もっと話題になってもいいと思うよこの漫画は!!

暗くてドロドロしてるけど、こういう嫉妬とか劣等感って誰でも1度は感じたことある感情だろうし、共感するところも多いと思います。多分…。(笑)

 

 

 

 

そういえば、抽選のクリアファイル当たりましたっ!!

f:id:bokutatinonamaeha:20170326020407j:imagef:id:bokutatinonamaeha:20170326020409j:imageヤバいめちゃくちゃ欲しかったから死ぬほど嬉しい…!!!!

 

思った以上にクリアファイルでかい…( *´艸`)

はぁ…美しいです…

 

 

 

 

bokutatinonamaeha.hatenablog.com

 

 

bokutatinonamaeha.hatenablog.com

 

 

bokutatinonamaeha.hatenablog.com

 

 

 

(´∀`)ノシ