ソマリ「マグノリア」

シンガーソングライターの石川智晶さんが、See-saw活動休止後にソロ名義で「ソマリ」という名前で出したアルバム。そのレビューです。

f:id:bokutatinonamaeha:20170301170345j:plain

前のブログで書いたことほぼそのままだけど(笑)でもあの時聴いたのとまた違った感情も出てきて、急に書きたくなりました。

 

これはアルバムというよりミニアルバムですね。5曲だけだし。

発売日は1999年6月23日。ぎりぎり90年代。このジャケットも良いですよね。センスある。

今となっては恋愛ソングを全く歌わなくなった智晶さん。ソマリ名義ではどんな曲歌ってたんだろう…と思い興味本位で聴いてみたら、めちゃくちゃビックリしたの覚えてる…。このアルバム、恋愛ソングしかないんだもん…。しかもかなり「女」感出てる曲ばかり。

 

 

 

 

1.無表情

不倫、浮気されてる女の情念みたいなものが感じる。かなり感情込めて歌ってるっぽいせいか、最初「ちょっとコワい…。」って思ってしまったw だって声がヒステリックな女みたいなんだもん。

「そんな風に笑うのね 今さらあなたの横顔 誰のものでもないと 分かった雨の日の夜の長さ」

「だまされ上手になればいい?踊ってたのは ほら あたしだけ」

「後ろめたさの その胸で 髪を触って来た その指で 愛をつぶやく 顔を見たら  笑えてくるでしょう」

「それでもあなたの靴音を 飼い猫のように待っているだけ」

 

出だしあたりは大人しいけど、サビで一気に感情が爆発してる。今までの複雑な思いが徐々に積み重なって、サビで一気に全部吐き出したって感じ。

 

 

 

2.愛のようなもの

激しい愛の歌です。けっこうメロディで強弱つけて歌ってますね。サビで一気にドーンって弾けてるような。なんか民謡っぽい?異国の曲みたいだなーっていうのが第一印象。

「何のために愛をつなぐ?愛のために何を捨てる?」とか、石川智晶のボーカルで聴ける日が来るなんて思いもしませんでした。

 

 

 

3.メッセージ

前の2曲と違って、強弱つけずに淡々と歌ってます。切なさがひしひしと伝わってくる。失恋の歌ですね。

ワンルームはもう2年前の広さを取り戻していた」「何度も電話をたたきつけて 泣いたあたしを見ていたでしょう」などというリアルな歌詞。結構生々しいですねww

メロディがすっごい好み。特に盛り上がる部分があるというわけでもないけど、名曲だと思います。何回聴いても飽きない。

バラードって、本当に心の底からその人の歌声が好きじゃないと聴こうという気になれないんです。でも智晶さんのバラードはめっちゃ聴いてるから、やはり私にとって石川智晶は特別なアーティストなんだなぁと改めて実感した。

 
 
 

4.心の奥底

これ最初は「地味な曲やなー」しか思わなかったけど、FCイベントで生で聴いたせいで、じわじわと好きになっていきました。サビの「Lay me down 静かな あなたの傍らで 眠らせて欲しい」っていう部分の、やるせないけど情熱がこもった感じの歌声が好き。

 

私の少年」っていうおねショタ漫画があるんですけど、この曲をよくイメソンにしてます。よくこの曲流しながら、この漫画読んでます。

「私を変えて行くその危うさの中」とか「心の奥底にあなたがいてくれたら」とか、すごい聡子さん→真修くんだと思うな~

 

 

 

5.全身~からだ~

ここまでずっとバラードとかゆったり系ばかりだったので、いい感じのところでアップテンポの曲が来ました。ここに来て一気にテンション上がりますね。

これがまぁまた熱い恋愛ソング。これが、新曲出すたびにMステに出てるような一般受けする有名アーティストだったら、「また恋愛ソングかよもう飽きてくるよ」ってなるんですけど、智晶さんの歌声で歌われたら、かなり新鮮なもんだから「何これめちゃくちゃ良いやん…!!」って思いました。

 

メロディが最初から最後まですっごい好み!どストライク!!ずーっと鳴り響いてるギターの音と智晶さんの歌声が見事にマッチしてます。

 

「むき出しの真実を抱きしめて 全身(からだ)が叫んでる」っていう

「さーけーんでる~~♪」ってところとかヤバい。智晶さんが声を張り上げて歌ってる曲が好きなんだな私は(笑)

 

あと無駄にアウトロ長い。最後らへん、「終わる…」と思ったら「まだ終わらんのかいw」ってなった。これは愛を確かめ合った後の余韻みたいなのを表してるのか…?とか思ったけど、違うかな…。

 

 

 

6.many days many times

これも「地味な曲だなー」っていうのが第一印象でした。だけどFCイベントで歌ってくれたせいで、好きになった曲。生歌効果やっぱスゲェわ。智晶さん、またソマリ名義の曲ライブで歌って下さい。

あ、でも地味っていう印象は変わらないな(笑)静かで優しい歌声で、夜眠る前に聴きたくなる曲です。綺麗なバラードで、アルバムの最後にピッタリなんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

あの石川智晶さんがここまで熱い恋愛ソングを歌ってるのか…と、とにかく新鮮さしかない。(笑)

リリースが90年代だからというのもあるけど、ノスタルジーなところもありつつ、新鮮さも感じるという、なかなか面白いアルバムです。ファンは絶対に聴くべし!!

 

 

 

そういえば智晶さんのFCイベントから1年経つのか…。早い。懐かしいなぁ…。あのイベント本当にめっちゃ楽しかった…。でももうFC解散しちゃうから、FCイベントは無いんだなぁと思うと悲しすぎる。

 

あ、智晶さんのミニアルバム、タワレコで予約しました(*^^)v 

3月のライブも行く予定!ホテル予約したぞー!!また手紙書いていこうかな♪

 

 

 

(´∀`)ノシ