さユり「フラレガイガール」(初回生産限定盤A)

さユりさんの「フラレガイガール」(初回生産限定盤A)の感想。

f:id:bokutatinonamaeha:20161222123318j:plain

 

 収録曲 

1.フラレガイガール

2.アノニマス

3.プルースト -弾き語りver-

4.ルラ

 

 

 

 

「フラレガイガール」

 

RADWIMPS野田洋次郎さんが楽曲提供&プロデュースしたんですってー。わぁすごい。

 

「まずい まずい まずい強烈にまずい あなたが飼った歯磨き粉も」

「わたしをフッてんじゃないよバカ フッていいわけがないでしょ」

この「バカ」って言い方がもうたまらんくらい好き…!!!!!!!

 

「ダサい ダサい ダサい猛烈にダサい あなたがくれたワンピースを着て お行儀よくここでわたしは待ってるんだよ」

なんだよコレ…可愛すぎか!!!

 

なんというか、さユりさんの歌声ってめちゃくちゃ可愛らしいからか、どちらかというと幼いイメージが強いじゃないですか。なのに、「フッてんじゃないよバカ!」っていう曲を歌うという、かなりのギャップがあるからこんなにハマるのかな。

 

「わたしと別れたならもう 次なんてないから」っていうところ、なんかどうしても吉高由里子が出てくるww

 

正直、好きなアーティストや芸能人が恋愛について語るのはあんまり好きじゃない。なんというか、生々しいというか…。せっかく現実から離れられる時間なのに、そこにもまた生々しさが出てくると、なんというか…うーんってなる。

いや、別に恋愛について程々に語るくらいなら全然OKなんだけど。かなり直球で話すやん?さユりさん自身も。

 

知らない方が幸せってことの方が多いから、アーティストは ちょっとはリスナーに気を遣ってほしいなぁ…。こんなん思うの私だけかもしれないけど。

 

「いつか天変地異級の 後悔に襲われりゃいい」の「てんぺんちー」って言い方すっごく好き。この「てんぺんちー」だけひたすら聞いていたい。

 

この曲の主人公は、好きな男にフラれて「フッてんじゃないよ!なんで帰ってこないのよ!」って、いつまでもグズグズ引きずってるってだけだと思ってたんですけど、

歌詞の最後あたりは、前に進もうとする姿勢が感じられますよね。

いつまでもグズグズ引きずるから、この曲の主人公が可愛いって思えたのに、「前に進むんかーい!」ってちょっと思った。切り替えちゃったかぁ。

最後こうなったのは、さユりさんの意見なんだよね。まぁ確かにさユりさんらしいよな。

 

他にも気になるところがあるんですよね。「瞳を飛び出し頬を伝う彼ら」って、せっかく比喩で「涙」を表現してるのに、直後に「涙を使うことなどもうないし」って、そのまま「涙」使ってて、なんで?って疑問に思った。うーん、これは何か意味があるんですかね。。。

 

あと、MVで、ワンピースを着た人形を抱きしめて、笑いながらクルクル回るところ、めっちゃ狂気を感じた…。

でもそれが逆に良いというか。非常に中毒性の高い曲です。

 

 

 

アノニマス

 

ザ・さユりの曲!って感じ。一回聴いただけで、「あ、さユりさんだぁー」となるくらい、さユりさんの色が強い。

アノニマス 本当の声で言葉で話がしたいの アノニマス 誰か聞いているのなら、応答してよ」

アノニマス」って、Lyu:Lyuのカバーかな?って思ったけど、違いましたww

アノニマス

アノニマス

 

「見つけ出せ 五感で 今“生きている”実感を 衝動を」

さユりさんの、必死にもがきながらも「生きたい」という想いが強く出てる。

 

MVのさユりさん、メイクのせいなんだろうけど、顔変わったなぁー 綺麗になったなぁーって思った。

 

 

プルースト -弾き語りver-」

このCDが12月発売だからか、歌詞に「12月」って出てきてちょっと嬉しい。

タイトルは、プルースト効果から取った感じっぽいですね。

個人的な解釈でいうと、「学校とか進路のせいで 離れ離れになっちゃった友達のことを、何かのキッカケで思い出した」っていう曲なのかなぁ…と。

あの大事だった友達の顔はもう思い出せないし、あの楽しかった時間も二度と戻れない…みたいな。

 

 

「ルラ」

ボカロPのn-bunaさんが作詞作曲です。

すごく共感できる、虚無感ある曲だなぁ…と。現代の若者、「悟り世代」にとって すごく心に響く歌詞なんじゃないかな。

「細胞にまでカビが生えたみたい、あっはっは」の「あっはっは」が、全然笑ってないんですよね。この無機質な笑い方が、心に刺さってくるというか。

 

 

 

初回生産限定盤Bも買ったので、そちらの感想も書こうと思います。

 

↓書きました。

bokutatinonamaeha.hatenablog.com

 

 

 

↓リリイベ行きました。

bokutatinonamaeha.hatenablog.com

 

 

 

(´∀`)ノシ