御主人様は 花園の中に いつも一人でいらっしゃる―「Hybrid Child」第2巻感想

第2巻は、少年型ハイブリッドチャイルドのゆず(CV代永翼)と、ゆずの主人で元武官の瀬谷壱(CV木村良平)の話。

 

f:id:bokutatinonamaeha:20161120142345j:plain

 

ゆずが可愛い。大好きな壱様のために頑張るゆずたんが、見ていて癒しでしたね。

 

 


・ゆずたん可愛ええええ
・カステイラで喜ぶゆずたん見てて癒されるぅ…
・氷の中で固まるゆずめっちゃワロタwww 春菊先生が描くギャグホント好き

・壱様の優しくて穏やかで、でもどこか闇を抱えてそうな喋り方、めっちゃ好み!どストライク!
・暗闇の中で赤い花にいる壱様怖い。

・あぁー…これはTVだったら絶対放送できない用語ですね。

・ゆずの反応が完全に乙女www 少女漫画かよ

・壱様、病みすぎじゃないですか?www 過去引きずりすぎじゃないですか? シリアスな展開なのにwww面白いwww
・このアニメ、背景に花咲きますね…。スパラヴァもそうだったな。

・ああああ壱様ああああああ 目があああああああ

・ゆずの涙めっちゃ大粒やな
・壱様がゆずを抱きしめるシーン泣ける…お互いを大切に想っていることが伝わってくる…

・ふぁ!?ゆず…じゃないやろ…お前誰やねんwwww 成長したなゆず… もはや別人やんけ

・「半分こにしようか」きたあああああ

・あぁ…この終わり方最高…2人ともお幸せに…

 

 原作では、最後の赤い花畑の中で二人の背中だけが描かれてて「ぼくと ふたり」で終わりなんですよ。もう本当に原作を忠実に再現してくれてる…。

作画も良いし、声優さんもピッタリだし、ハイチャ最高だわ…。

最後、壱様は本持ってたってことは、視力は多少回復したのかな?うーん…でもゆずが本の内容を全部読んであげてるとかかな?ここらへんはハッキリしてないから分らないな。

全巻見終わった後に、もう一回見てみると、どうして壱はハイブリッドチャイルドを手に入れたのか…どういう経緯で黒田から貰った、もしくは買ったんだろう…って疑問に思った。4巻の終わり頃を見てても、ハイブリッドチャイルドが欲しがってるようには見えなかったもん。

やっぱり、自分のせいで人がいっぱい死んで、自分の知らない間に月島が死罪になってて、黒田もあんな風になっちゃって、寂しかったのかなぁ。

もしくは、黒田から、「これちょっと失敗作というか、納得いかないやつが出来ちゃったから、あげるわー」的な感じで貰ったのかな。後者のほうが可能性としては高いかも…。

 

第2巻は、1巻よりもホモってました。うん…やっぱりこの作品はジャンル的にはBLなんだろうな。でもなんというか…壱とゆずは恋愛感情の好きではないんだろうし、やっぱり違うかなぁ。

他のBL作品と比べて、「純愛」感が強いんだよな。


とりあえず、壱様の優しい口調での「半分こにしようか」は破壊力ハンパなかったぜ…。

インタビューで言ってたけど、木村良平さんの男相手のきっすはこれが初めてなんですね。確かに、木村さんってBL出ない声優さんだよね…。相手が代永さんで良かったね!←

前田剛さん出演してたのか…全然気づかんかったわ。

 

 

特典に「ミニがま口財布」っていうのが付いてるんですけど、本当にミニなんですよね。(笑)使い道が…ない…。

第1巻のときは風呂敷だったし…。もうちょっと使えるやつお願いしますよー。

でもしおりとかは可愛いって思った。もったいなくて使えない。←

結局どっちにしろ使わないんですよね、こういう特典って。(笑)

 

 

 

bokutatinonamaeha.hatenablog.com

 

 

bokutatinonamaeha.hatenablog.com

 

 

bokutatinonamaeha.hatenablog.com

 

 

(´∀`)ノシ