ゆいかおり「Bright Canary」

ゆいかおりの最新アルバム、「Bright Canary」の感想。

f:id:bokutatinonamaeha:20161023173508j:plain

初めてゆいかおりを知ったのは、声優アニメディアの連載を読んでから。制服姿だったから、ビックリして。

石原夏織ちゃんは、大人っぽい雰囲気あって美人だなぁ…。小倉唯ちゃんは、王道のアイドルっぽい雰囲気あって可愛いなぁ…

自分と年も近いのに、仕事してるんだーすごいなー って、応援してたんですけど、いつの間にか2人とも人気声優さんになっちゃってた。

 

 

収録曲

01. 倍速∞ラブストレート
作詞 ・ 作曲 ・ 編曲 : 服部祐希

02. Ring Ring Rainbow!!
作詞 : 磯谷佳江 ・ 本木咲黒 作曲 : 小野貴光 編曲 : 山口朗彦 ストリングスアレンジ : 菊谷知樹

03. カナリア
作詞 ・ 作曲 : 服部祐希 編曲 : 河合英嗣 ストリングスアレンジ : 菊谷知樹

04. Telephone Call
作詞 ・ 作曲 ・ 編曲 : 山口朗彦 ※石原夏織ソロ

05. ライアーシープ
作詞 ・ 作曲 : ヨシダタクミ (phatmans after school) 編曲 : 中島生也 ※小倉唯ソロ

06. New World
作詞 : 國土佳音 作曲 : 小山寿 編曲 : 高橋浩一郎

07. LUCKY DUCKY!!
作詞 : moyu 作曲 ・ 編曲 : 田中秀和 (MONACA)

08. オリオンからのメッセージ
作詞 : 松井五郎 作曲 : CHI-MEY 編曲 : 大久保友裕

09. Intro Situation
作詞 : 松井五郎 作曲 : 俊龍 編曲 : 山口朗彦 ストリングスアレンジ : 大久保薫

10. Rainy Day
作詞 : 磯谷佳江 作曲 : SigN 編曲 : SigN ・ 関根佑樹

11. NEO SIGNALIFE
作詞 : 畑亜貴 作曲 : 小野貴光 編曲 : 大久保薫

12. Billion-Carat
作詞 : 大森祥子 作曲 ・ 編曲 : TSUGE

 

 

 

好きな曲、ぺったぺった貼っていきます。

 

 「倍速∞ラブストレート」

このアルバムの中で一番好きかもしれない。

可愛い。とにかく可愛い。2人の可愛い声で、やばいばいばばいばーい とか本当にやばいわ。

歌詞の内容はというと、「遅刻して忘れ物しちゃった!隣の席に好きな人が!でもスッピンどうしようキャー!」みたいな、かなりドタバタしてて面白い。(笑)

 

Ring Ring Rainbow!!

爽快感溢れてますなぁ…曲のタイトルが「Rainbow」 だから、MVはもっとコテコテの派手な虹をバックに歌うんかなって思ってたけど、思ったより虹感控えめでしたww でもこういうのも悪くない。

 

カナリア

初めてPV見たとき、「ん?百合かな?」って思った。だって百合じゃん。ゆいかおりのことを、そのまま歌っているような曲。非常に尊いです。

唯ちゃんとキャリさんがお互い見つめ合って歌っているところ、良いですね。大変良い百合です。見つめ合って手を合わせるところ…あぁ、尊い。ゆいかおり尊いよ…。百合がお好きな方は、好きなCPのイメソンにどうぞ。

 

「Telephone Call」

電話のコールが鳴り響くイントロ。まずそこから惹かれました。

「Kiss me, Kiss me, 誰より愛して」「たまに甘えてくるとこが たまらなくステキ」と、ちょっと大人っぽい歌詞です。

ゆいかおりだと、あんまり歌われないような、ソロだからこそ歌える曲。キャリさんの歌声でこんな曲が聴けるなんて…ドキドキしますね。(笑)というわけで、キャリさんのソロデビューはまだですかキングレコードさん。

 

「ライアーシープ」

作曲がヨシダタクミさん。水樹奈々さんの「レイジーシンドローム」や「恋想花火」でおなじみですね。

唯ちゃんの舌足らずな歌声が、あまり合ってない、というのが正直な感想。私は奈々さんのファンだから仕方ないにしても、どうしても「この曲を奈々さんが歌ったらどうなっていただろう…」って思って比較してしまう。

クセがなくて、はっきりと歌える人に歌ってもらった方が良かったんじゃないかな。キャリさんの方が合ってたかも。

 

「LUCKY DUCKY!!」 

最近聴いてないけど、スマギャン聴いてるときは、CMでよくこの曲流れてた。懐かしい。

お人形さんみたいな衣装&髪型でダンスする2人可愛すぎ。ずっとハイテンションな曲で、無条件に元気になれる。

 

「Intro Situation」

爽やかなサマーポップチューン。MVが超絶可愛いっ!!2人が着ている服が可愛い。イヤリングが可愛い。カチューシャが可愛い。そんでもって、CDジャケも可愛い。もう可愛いしか言ってねぇや。

f:id:bokutatinonamaeha:20161024175503j:plain

f:id:bokutatinonamaeha:20161024175513j:plain

ふぎゃあ~可愛すぎあああアアくぁwせdrftgyふじこlp

 

正直、曲としては、サビが弱いかなぁと思わなくもない。作曲、俊龍さんなんですね。あまり作曲家さんに詳しくないし、ずっとカッコイイ曲専門の人だと思ってたから、こんな爽やかな曲作るんやね。ちょっと意外だった。

 

「ときめきのイントロ 微笑みのハーモニー」 のとこの振り付け可愛すぎて萌え死ぬ…。

 

 

「NEO SIGNALIFE」

ゆいかおりの中でもトップ3に入るくらい好きな曲。ゆいかおりの中では、確実にカッコイイ部類。デジタルなダンスチューンで、2人ともキレッキレのダンスです。

「そして NEO SIGNALIFE 走れば」っていう唯ちゃんの歌い方がたまらなく好き。特に「NEO」ってところ。唯ちゃんの独特のカッコ可愛い声が、良い味出してる。

「ついに NEO MAXIMA DAYS 眺めて」と、2番のサビではキャリさんと交代するところも好き。 

 

Youtubeで試聴動画無かったからこっちで。

「Billion-Carat」

Billion-Carat

Billion-Carat

アルバムの最後に収録されてます。ボカロっぽいなぁというのが最初の印象。

「What Carat? 答えはまだ未来ん中 磨かれてる途中霧中 愛や夢many many試され」

元気が良すぎる「めにめにー!」が可愛すぎるし、何よりサビが心地いい。

物語性があるとか、メッセージ性があるとかいう歌詞じゃなくて、単純に語呂の良さ、言葉遊びですね。「リフレインするTry∞Cry∞Try」のところとか、1曲目の「倍速∞ラブストレート」と、なんとなく通じてる。

「シャ・ラ・ル・ラ 涙さえも歌に~」の部分は、ライブではもしかしたら、ゆかりんみたいにファンが歌うとか?もしそうだったら、かなりレベル高いぞ…。(笑)

 

このアルバムで感じたことは、2人とも大人になったなぁという印象。決して歌がめちゃくちゃ上手いってわけでもないけど、昔と比べたら確実に歌唱力は上がってると思う。

 

とりあえず、早く石原夏織ちゃんをソロデビューさせてください。

未だにソロデビューしてないとか、キングレコード意味分かんないぜ…。キャリさんほどの実力と人気がある人が、おかしくない?キャリさんがソロデビューしたくないとか?本人はどう思ってんのかなぁ。

ゆいかおり、本当に可愛いし好きだし、ライブも行ってみたいって思うんだけど、なんとなく唯ちゃんばっかり推されてて、正直複雑。

唯ちゃんの声はめちゃくちゃ可愛いし好きなんだけど、ずっとずーっと聴いていたいまでは思わないんですよね。だから唯ちゃんソロは、まだイマイチ ハマれず。

…とか言いつつ、田村ゆかりさんに関しても、最初は「似たような曲多いしマンネリ化してるよなぁ…」とか文句ばっかり言ってたくせに、いつの間にか大ファンになってしまっていたという事例もあるから、これからハマる可能性も大きい。←

 

 

 (´∀`)ノシ