読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画「君の名は。」感想

映画 アニメ

今話題の、映画「君の名は。」観に行ってきました。ネタバレ注意。

f:id:bokutatinonamaeha:20161003163347j:plain

新海誠監督の最新作。この人の作品、今まで観たことなかった。正直、「秒速5センチメートル」とか「言の葉の庭」とか、TVで放送されても観たいって全然思わなかったもん。なんでだろう。

最初は観に行く気ゼロだったんですけど、「そんなに話題なら観に行こうかなぁ…でもどうせ面白くないんやろ?男女体入れ替わるだけやろ?絶対おもんないわーww」と、かなりテンション低めで観に行きました。

チケット予約しようと思っても、どこの映画館も、ほぼ満席状態。一番前の列は空いてたけど、さすがに最前列は首が死ぬので、結局 車でちょっと田舎のほうにある映画館に連れて行ってもらいました。

 

 

 

感想…面白かったです。ちょっと泣きましたww

 

東京の四ツ谷に暮らす男子高校生の立花瀧は、ある朝、目を覚ますと飛騨の山奥にある糸守町の女子高生宮水三葉になっていた。そして、三葉は瀧の身体に。2人とも「奇妙な夢」だと思いながら、知らない誰かの一日を過ごす。

翌朝、無事に元の身体に戻った2人は入れ替わったことをほとんど忘れていたが、周囲の人達の反応や、その後もたびたび「入れ替わり」が起きたことによって、ただの夢ではなく実在の誰かと入れ替わっていることに気づく。2人はスマートフォンのメモを通してやりとりをし、入れ替わっている間のルールを決め、元の身体に戻ったあと困らないよう日記を残すことにした。Wikipediaより引用)

 

ウィキに思いっきりネタバレ書いててワロタ。ウィキってたまに ものすごいネタバレ書いてるときあるよね。あれで何度悔しい思いをしたことか…ウィキ覗いちゃう自分も悪いんだけどね!でもネタバレはアカンて!

まず、作画の素晴らしさよ…あの美しさ、何度でも観たくなります。

三葉ちゃんと、妹の四葉ちゃんが巫女さんの衣装での舞&口噛み酒を造るシーンとか最っっっ高に美しい…!!!感動した。

彗星を、あの映画館の大画面で観ることができて幸せでした。彗星のあの色の美しさ、壮大さが素晴らしすぎて…でも語彙力無いから全然伝えられない。悔しい。

 

声優さんの演技が素晴らしい。特に、瀧くんの体に入れ替わった三葉ちゃん、可愛かった。神木くんすごい。。。

三葉ちゃんの体に入れ替わった瀧くん、イケメンでしたね。(笑)あんなの、女の子にもモテるに決まってるわ。

あ、あと奥寺先輩が長澤まさみという事実が衝撃だった。なんというか、全てのキャラにプロの声優さんを使っているわけではないのに、全てのキャラの声が違和感無しだった。みんなピッタリ。

 

まさか、3年のズレがあって、三葉ちゃんはすでに亡くなっていたとは…。あまりにも衝撃的で泣いてしまった…。

最後の最後で、また2人は出会って、タイトル回収→EDへ って流れが最高すぎた。

 

そういえば、三葉ちゃんの友達、てっしー&さやちん。結局お前らくっついたんか…てっしー明らかに三葉ちゃんのこと好きやったやん…もうちょっと頑張ってほしかった。ちょっとだけガッカリ。

瀧くんの友達、あいつら結構好きです。特にメガネの…司くんだっけ。いいやつですよね。

 

 

 

でも、いろいろと疑問点がありました。

なんで3年のズレがあるのに、2人は気づかなかったの?

なぜだ…だってスマホ使ってるんだから、絶対にいつかは気づくはずやん?スマホで気づかなくても、ニュースとか新聞とかで西暦何年とか分かるはずなのに…。なんで?

 

なんで瀧くんは、糸守が彗星の破片の衝突で消滅したって事実を知らなかったの?

かなりの被害が出てるんだから、絶対ニュースとかで見たことくらいあるはずでしょ。忘れてたの…???思い出せなかっただけ?

入れ替わっても、元の体に戻ったら、入れ替わったときのことの記憶が徐々に薄れる…みたいなこと言ってたような気がしたから、もしかしてそれが原因か?

 

お前ら、いつお互い好きになったん?

そこがよく分からなかった。「えっ そうなの?いつから?」ってビックリしたわ。そこらへんの描写がもうちょっと欲しかったかなー。

瀧くんが三葉ちゃんの手に、忘れないように自分の名前書いてたはずが、「すきだ」って書いてて、「すぎた…?誰…?」って、一瞬フリーズして考え込んでしまったのは置いといて、瀧くんは一体いつから意識してたんだろう…。

 

はぁ…これもしかしてもう一回観に行かなアカンやつ…?もう一回観たら、いくつかの疑問もスッキリするかな?

え、でも金無いよ…。

 

でも本当に面白かった。秒速とか言の葉とかもチェックしておこうかな…。

次は「聲の形」観に行きたい。

 

 

(´∀`)ノシ